いびき対策にネルネルを実際に使用してみた!劇的な効果はなし!?

アマゾンでいびき対策グッズ上位にあるネルネル。

価格も1000円以下、利用者の口コミやレビューも非常によいので気になっている方も多いのではないでしょうか。

実はわたしもそんな一人で、ドラッグストアで見つけためついつい購入してしまいました。

今回はネルネルを実際に利用したレビューを辛口で紹介したいと思います。

ネルネルとは

ネルネル いびき対策グッズ

ネルネルとは睡眠時に開いてしまう口を閉じておくことができるテープタイプのいびき軽減グッズです。

睡眠時に口が開いてしまうといびきの原因となるためネルネルを使うことにより防止することができます。

お値段はアマゾンだと600円前後で販売されており、1000円以下で買えるいびき対策グッズということで人気があります。

アマゾンのレビューでは大人気!?

実際にアマゾンに掲載されているレビューを紹介していきます。

慢性鼻炎なので口呼吸が習慣となっており、直したい思っていてレーザー治療を行いました。
しかし鼻を焼いた後でも自然と睡眠時には口呼吸になっていました。
そこで毎日寝るときにこのテープを貼って寝ていたら、睡眠時の口呼吸が改善されました。
おかげで喉は痛みずらくなったし、快眠できるようになりました(笑。

これを使用することで、口呼吸しないで寝ることが出来ました。朝起きた時の乾燥がかなり軽減されました。いびきも無くなったそうです。ただ、咳やくしゃみが出来ないので、そういう時は使用を控えた方がいいと思いました。

旅行の時、同じくいびきに悩んでいる友人と一緒に使用しました。効果があったみたいで、同部屋の方々から高評価でした。口の周囲は皮膚が柔らかく肌荒れが心配でしたが、大丈夫でした。寝ているうちにとれてしまうこともあるのが難点でしょうか。

総合的な評価としては484件のレビューがあり5段階評価で3.6となかなかの高評価です。

いびき対策 ネルネル レビュー

実際に使用してみて感じた事

以前から友人や妻からいびきがうるさいと言われることがあり、アマゾンでいびき対策グッズを調べていた所ネルネルを発見しました。

レビューの評価を見ても高評価が多く気になりましたが、その時は購入しませんでした。

その後ドラッグストアで買い物していた時にネルネルを発見し衝動買いをしてしまいました。笑

私の睡眠時の状況はいびき、歯ぎしり、口が開きっぱなしというなかなかにハードな症状をもっています。

私の出す睡眠時の騒音により兄にひっぱたかれて起こされたこともあるぐらいです。笑

そんな私がネルネルを使用した感想を書いていくので参考にしてみてください。

ネルネルを実際につけてみて

ネルネルは口に貼りつけて使用するいびき対策グッズです。

普段から口呼吸な私ですが、少し違和感を感じる程度でした。

睡眠時に使用する物なので一番気にしていた部分だったのですが、我慢して寝られる程度の違和感でした。

問題のいびきが無くなったのかというところですが、翌朝妻に昨日いびきはどうだったのか確認してみたところ「いつもよりは小さかったがいびきはしていた」とのことでした。

効果は確認できたものの私のように寝相も悪く、歯ぎしりもあるような方には効果が薄いのかもしれません。

何度か使っていくうちに朝目が覚めるとネルネルが着いていない日が度々ありました。あれっ?と思い布団を見てみると敷き布団にへばりついていることや、酷いときには顔面の頬っぺたに着いてるなんて事もありました。笑

私のように寝相が悪いと寝ている間に布団などと擦れて剥がれてしまう可能があり、あまりオススメ出来ないです。

実はネルネルの替わりになる物が既に家にある?!

ネルネルを使用していて思ったことは、ネルネルってもしかしてあれで十分替わりになるのでは…?

その気になるあれとは

ホワイトテープ いびき対策

これです!

どこのご家庭でも救急箱に大体入っている紙製のテーピング!!

私は試しにネルネル同様に口に貼りつけて寝てみましたが、体感としてはネルネルとほとんど変わりませんでした。

朝、口から離れて布団についていることもありますがそれはネルネルも同じなのでしかたないことなのかなと思います。

なんといっても値段が安い!

ネルネルは一袋に21回分入って600円前後なので一回辺り約21円に対して、紙製のテーピングは一箱に7~9m入って500円前後になります。仮に8mの紙製テーピングを一回当たり4㎝を使ったとしてもなんと200回使用できることになります。一回辺り2.5円程度となりますので一回辺り約32円のネルネルと比べるその差は歴然ですね。
ということで一回辺りの値段は圧倒的に紙製のテーピングの方がお得です!

またネルネルは21回分なので一袋で一ヶ月持たないのに対してテーピングなら長期間買い足ししなくていいのもおすすめポイントの一つです。

まとめ

効果は確かに感じられました。朝起きた時に口の乾燥はなくなり、いびきも無くなりはしませんでしたが軽減されたようです。

しかし私のように歯ぎしりや寝相が悪い等いびき以外にも症状がある方は朝剥がれてしまう事がありあまりオススメ出来ないのも事実です。

逆にいびきだけの人なら完全に治ってしまうかもしれませんね。

値段的な部分を考えると個人的にはネルネルは高いので紙製のテーピングの方がおすすめです。また使用回数もネルネルよりテーピングの方が圧倒的に多いので私は今後ネルネルを買うことはないと思います。

ただし紙製のテーピングは本来の用途ではないのでやる方は自己責任でお願いします!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。